【2023年】今年のみんなの一文字は??【書き初め】

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

リクトで毎年恒例になっている「書き初め」。
今年もスタッフ一同、それぞれの抱負や想いを込めた一文字が出揃いました!

サムネイル

一文字について

まだまだCOVID‑19との戦いは続きますが、年末年始の帰省や初売りの賑わいなど一部でアフターコロナの兆しも見えてきました。

停滞の3年間をバネに、ホームページの制作やWebマーケティングのサポートに加え、DX支援も強化しサービスの質をさらに高めていきます。

この漢字にはおどるという意味もあるようです。今年は兎年という事もあり、跳躍し、心おどる一年にしたいと思います。

一文字について

いろんなことにチャレンジするためには、体が1番の資本です。
日々の体調管理はもちろん、身体と心を磨き、心身ともに健やかで充実した1年を目指したいと想います。

一文字について

減らして増やすをテーマにしたいと思います。

考える事に時間を使えるように、作業の時間を減らすために仕組み化、効率化を進める。

体が動きやすいように体脂肪、体重を減らして食事や運動の時間を取る。

学ぶ、学び直しをするために、何かの時間を減らしてたくさんの本や知識に触れる

新しいことをするために、限りる時間のなかで今までしていたことを減らすことを意識したいと思います。

一文字について

ここ数年健康に関する一文字を上げてきましたが、昨年は本当におみくじも怖いくらいズバリ大当たり?

特に年末にかけて苦しかった…ので。
今年こそは、平癒治癒快癒で健康を強く望みます。(NOT癒着)

そして周りの人たちすべての心配事がまるっとなくなりますように!

一文字について

兎年ということもあり、自分の成長もクライアントの売上ももっともっと伸ばせるよう、 情報にアンテナを張り、大きく飛躍できる年にしていきたいです。

仕事もプライベートもぴょんぴょん弾めるよう充実した楽しい一年にしたいです。

一文字について

リクト第12期を機に、アウトプットを増やす新たな試みが始まりました。

また、今年はプライベートでもチャレンジしたいことがあり、この文字にしました。

実りのある1年にしたいと思います。

一文字について

今できること、目の前にあることを一歩一歩踏み越えて、着実に自分を作り上げていきたいと思います。急がば回れ、焦らずゆっくりと。

あと去年はあまり趣味の散歩ができなかったので、今年はたくさん歩いて景色をぼうっと見る時間を増やします!!

一文字について

今年の漢字は「増」。提案数を増やす、情報発信を増やす、作業量を増やす、勉強時間を増やす!

一文字について

今年は心身の健康を目標にしたいと思います。

2022年上半期は体調を崩していたので、健康の大切さが身に染みた一年でした。

あと今年こそは痩せたいので定期的に運動をするように努めます。

一文字について

一歩一歩確実に、歩幅は小さくとも前に進む行動をする。

それを積み重ねることで自分の殻を破り進化する。

物事の本質を理解し、前に進む行動をしていきたいと思います。

一文字について

インプットに寄りがちなので、今年は意識してアウトプット多めにデザインしたいと思い「作」にしました。

知識の定着、苦手の克服、新たな発見を目指して考えながら、たまには自由に、色々作っていきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED