上津 有里

色を彩るWebデザイナー

福岡県中間市出身。

福岡国際大学国際コミュニケーション学部卒業。

大学在学中、広告会社に興味を持ち、宣伝会議の講義、コピーライター養成講座を受ける。

九産大の造形短期大学主催の講座でイラストレーターとPhotoshopの授業を学ぶ。

卒業後は広告会社ではなく、洋服を作ってみたいという想いから、昼間は働き、夜は九州ファッション専門学校で洋服作りを学ぶ。

その後アシスタントとしてデザイン会社、映像制作会社、介護情報誌の制作、アミューズメント系の広告会社で販促物全般の制作を経験。

職業訓練校のウェブデザイン科でコーディングを学ぶ。

リクトの採用募集をみつけ、応募。
職業訓練校で作った作品を持参したが、作品としてはまだ未熟で恥ずかしかった。

Webサイト制作会社は固い印象があったが、リクトのWebサイトで見たオレンジのテーマカラーや、会社紹介がやわらかい文章だったので、ウェブ制作初心者の自分も受け入れてもらえる会社ではないかと思った。

リクトのWebサイトがすごく決め手になったことを面接の時に伝え、帰り道に採用の連絡をもらう。

2013年リクト入社。

とにかく実績がないので、コーディングに時間がかかり、できない理由もわからず、2ヶ月勉強しただけでは何もわからないなと実感してつらかった。

辞めなかったのは、スタッフや会社との相性。

仕事はツライ時期もあったし、出来ないことが続いた時は、辞めたいと思ったこともあった。

最初はデザインがしたい気持ちと、
実際の業務のギャップに悩んだ時もあったが、何かひとつだけではなく、なんでもできるようになることの大事さを学んだ。

もちろんデザインの仕事をやりたい気持ちは
今でもあるが、現在はWebサイトのバナー作り、下層ページデザインなどウェブも紙もデザイン全般、Webサイトの更新業務などを主に担当。

今後の目標は、デザインのコンテストで賞をとってみたい、服飾に絡めた仕事をすること。
 

【出身地】福岡県中間市
【趣味】ジョギング 洋裁
【座右の銘】ほどほど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加