K.Y

システム設計から営業・人材育成までスキルと実績を持つ営業マン

1983年11月29日生まれ。

和歌山県出身。
高校卒業後、大阪の大学へ進学。

経済学部で経営・マーケティングを学ぶ。
在学中はイベントサークルに入り副会長として120人超の部員をまとめる。
その当時「LINE」などがなく「情報共有」がとても大変だった中、部員をまとめ、
毎回50〜60人の部員とキャンプや旅行といったイベントツアーを企画する。

大学時代は楽しい思い出しかなく、このサークルがきっかけで全国に友人ができる。

着実にスキルと経験を積んだ二十代〜三十代前半

大学卒業後は上京しシステム会社に就職。
プログラミングとシステムの設計業務を学ぶ。

システム会社を選んだ理由は、将来独立を考えていたこともあり、
当時IT業界が経験値として今後役立つものだと考えたから。

6年後、地元和歌山に本社があるWeb制作会社に就職。
営業職を学びたいと思いあえて営業として入社する。

ここで名刺の渡し方、お客様の対応など営業に関するすべてのことを学ぶ。
部長職も経験し部下のマネジメントや支店・新会社の立ち上げなど、営業に関わらず経営に関することも幅広く経験する。


前職在籍中に福岡支店立ち上げの為に福岡に移住するが、
食べるものは美味しいし都会と地方のバランスもいい、人もやさしい、物価も安く住みやすい。

そしてスタートアップなどで街が活気づいている。
住むようになってどんどん福岡が好きになり、この土地で自分のキャリアを積んでいきたいと思った。

本社が大阪に移転し大阪勤務を打診された時、
「福岡を離れたくない」という思いが強いことに気づき、6年在籍した会社を退職。

福岡の会社である「リクト」に入社する。

入社前から感じていた山口社長の持つ安心感がある会社。
リクトに入社して感じていることは、「穏やかな人が多く、協調性もあり家族のような雰囲気を持った会社」だということ。

ソファがある共有スペースや福利厚生など整備されていて、「働きやすい環境作りを会社が積極的に考えていること」を感じる。


どこの会社でも仕事が忙しく案件をこなすようになってしまうと、自分や自社のことを優先に考えてしまいがちだが、リクトはお客様ファーストで考えているスタッフが多い。皆がその意識を持ち“どうすることがお客さんにとって一番いい状態なのか”を常に考えていることに感銘を受けた。


リクトに入社する前から感じていた山口社長のとても相談しやすく壁を感じない安心感が、社員にも現れていることを感じる。現在はリクトの営業としてホームページに関する悩みがある企業に訪問し、経営課題解決につながる提案をしている。

案件の多くが紹介からというリクトの次のステップとして、
紹介以外の新規開拓を広げるためにセミナー中心にメルマガ・個人のウェブ媒体などを使い、営業マンとしての自分をブランディングしていく。それを会社につなげたいと思っている。

 

また人材不足に悩む企業が多いことに気付く。
これまで培ったスキルを、リクトのウェブマーケティングを絡ませた「Web制作会社が提案する人材育成や採用ブランディング」を通じて、お客様の力になりたいと考えている。

【将来の夢】結婚と北アルプス登頂。屋久島で屋久杉を抱く。

【趣味・特技】登山・料理・釣り・サッカー観戦

 福岡にきて登山を始める。糸島の二丈岳の山頂で食べたちゃんぽん麺が美味すぎて登山にハマる。

【座右の銘】人間万事塞翁が馬
一喜一憂せず、目の前の事に全力で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加